ふるさと小松検定

那谷寺(なたでら)・前田利常公再建の真言宗の名刹『ふるさと小松検定』 とは、小松の地理・歴史・文化・自然などについての知識を問う石川県立小松商業高等学校3年生が実施する手作りのご当地検定です。

小松商業高等学校3年生が、自ら調査、取材をして問題作成、さらに公式テキスト、対策セミナーも行うというまさに手づくりの検定試験です。

検定を通じふるさと小松への理解を深め、小松の魅力を再認識・再発見していただきたいと願っています。ひとりでも多くの方が「小松ファン」となり、小松で生活していることに誇りと自信をもっていただけるように願って検定を実施します。

平成20年にNPO法人ふるさと小松検定が誕生、検定事業を引き継ぎ実施してゆく事になりました。

スポンサードリンク

その名も 「ふるさと小松検定」 めざせ 小松通!!


検定実施要綱

  • 第8回「ふるさと小松検定」
  • 実施日時: 2012年(平成24年)10月27日(土)
  • 実施会場: 小松市民センター
  • 申込期間: 9月3日(月)~10月12日(金)
  • 受験資格: 学歴・年齢・性別・国籍 等の制限はありません。
  • 受 験 料: 一般 500円   高校生以下 300円
  • 合格発表: 11月27日(火)

検定出題範囲・形式

  • 初級編: 小松市の地理・歴史・産業・観光・文化・環境・福祉などについて。 択一 50問/40分
  • 中級編: 小松市の地理・歴史・産業・観光・文化・環境・福祉などについて。 択一 50問/40分
  • 上級編: 小松市の地理・歴史・産業・観光・文化・環境・福祉などについて。 択一 50問/40分

検定対策セミナー

  •  

検定公式テキスト・参考書籍

おすすめ書籍 オススメ度 詳細
ふるさと小松検定 公式テキスト・問題集 ★★★★☆ 「ふるさと小松検定ドリル」が、公式ホームページよりダウンロード入手できます。
目で見る小松・加賀の100年―小松市・加賀市・能美郡・江沼郡 ★★★★☆ 目で見る小松・加賀の100年―小松市・加賀市・能美郡・江沼郡

アマゾンAmazon詳細ページへ
るるぶ石川 金沢 能登 加賀温泉郷’11 ★★★★☆ るるぶ石川 金沢 能登 加賀温泉郷’11 (るるぶ情報版地域)
840円
アマゾンAmazon詳細ページへ

検定主催・問い合わせ

  • 主催: NPO法人ふるさと小松検定・石川県立小松商業高等学校
  • 住所: 〒923-8555 石川県小松市希望ヶ丘10
  • TEL : 0761-47-3221 / FAX: 0761-47-8038

検定公式サイト


無料資料請求資格取得・スキルアップから趣味まで、無料でくわしい案内資料の請求からスタート!

趣味・スキルアップ・資格の通信講座検索サイト「通信講座」 無料案内資料 無料案内資料 クリック!


このページの先頭へ