高崎山サル博士検定 ・ 大分県

高崎山のお猿さん『高崎山サル博士検定』 とは、古くから、野生のニホンザルの棲息地として知られる大分市の標高628m、国立公園高崎山自然動物園が高崎山の歴史や自然・ニホンザルの生態についての知識を問うというユニークなご当地検定です。

高崎山の入園料や、サルの歯の本数など一般的な問題の他に、「寄せ場」でサルの顔を覚え、後で複数の写真からそのサルを選ぶ、顔当てテストという超難問もあり、これには受験者のほとんどがお手上げ状態だそうです。

高得点者には、順に、高崎山サル博士、サル修士、サル学士、サル研究家、サル愛好家の各認定証が授与されます。

スポンサードリンク

その名も 「高崎山サル博士検定」 めざせ 高崎山サル博士!!


検定実施要綱

  • 第3回「高崎山サル博士検定」
  • 実施日時: 2008年(平成20年)12月7日(日)
  • 実施会場: 高崎山おさる館
  • 申込期間:  月 日( )~ 月 日( )
  • 受験資格: 学歴・年齢・性別・国籍 等の制限はありません。
  • 受 験 料: 無料
  • 合格発表: 

検定出題範囲・形式

  • 高崎山の歴史・自然・ニホンザルについての筆記と実地試験。  4者択一 100問/90分。

検定対策セミナー

  •  

検定公式テキスト・参考書籍

検定主催・問い合わせ

  • 主催: 国立公園高崎山自然動物園
  • 住所: 〒870-0802 大分県大分市神崎3098-1
  • TEL: 097-532-5010 / FAX: 097-536-2500

検定公式サイト


無料資料請求 資格取得・スキルアップ・キャリアアップは、無料でくわしい案内資料の請求からスタート!
通信教育80年 実績№1の がくぶん  無料案内資料 無料案内資料 クリック!

★資格・スキルアップなら >>> 通信教育80年のがくぶん


このページの先頭へ